上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1% Theory

99% Practice


これが、グルジの教えです。

アシュタンガの考え方に 共感して、はまった わたし。


そして、ポーズに依存ばかりせずに、大切な

ヤマ(道徳律)

ニヤマ(規律)

を、ちゃんと 再確認しようと思いました。



ちょっと ヨガのアサナの部分をお休みしなくてはいけないかもしれません

99% Practice の中には、

ポーズだけでなくて、

他に大切な ヤマ ニヤマ もアサナと同じくらい大切な
プラクティスそのものだと思う。



アシュタンガの事を、ちょこっと 再確認


1 ヤマ
 
 <非暴力>・・・暴力を振るわないということだけでなく親切であること。
 思いやりのあること他人だけでなく、自分に対してもそうあること。


 <誠実さ>・・・うそをつかない誠実であること。
 好ましくない事実を告げず、歓心を買う言葉を告げない。

 
 <不盗>・・・自分のものでないものを盗らない事
 必要以上の物をとろうとしないこと。


 <禁欲>・・・欲望と感覚的な快楽にふけってエネルギーを浪費しない。


 <不貧>・・・欲望の奴隷にならないこと満足を知り、
 必要なものを必要なだけ、いただくこと。


2 ニヤマ

 規律について。
 清潔にすること。満足をすること。行動をすること。学ぶこと。信じるこころ。
 など、簡単に書いてしまったけど、とても 大切なこと。

3 アサナ(ポーズ)

4 プラナヤマ(呼吸)

5 プラティヤハラ(感覚のコントロール)

6 ダラーナ(集中力)

7 ディヤーナ(瞑想)

8 サマーディ(自己実現)

この8つのこと全部で、アシュタンガヨガ。

もう一度 これを機に 見つめ直そうと思います

きっと、いい方向に向かう気が~~



ヨガへの思い は、今日も変わらず キラキラしています。

なんでなのかは、よくわからないけども・・・



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://luvyogasurflife.blog97.fc2.com/tb.php/61-75da6786
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。