上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末になると、オーストラリアのあちらこちらでマーケットが開催されます。

ファーマーズマーケット、オーガニックマーケット、アートクラフトマーケット

なんでもありの大きなマーケット、月に1回しかないマーケット。

と、とにかくかなーりたくさんのマーケットで賑わってます


その中でこの週末行ってきたのは、ヒッピーカルチャーが心地よい雰囲気を作ってくれている
Bangarow Market

みなさん御存じの?ヒッピーカルチャーで人気の街バイロンベイから車で少し
離れた小さな街バンガロー。
この街は、マーケットの他にアンティークショップが多いのが気になったかな。
ゴールドコーストにはあんまりアンティークないので、めずらしい!って思った。
興味のある人は、ぜひぜひ~


写真 1



さて、マーケットはどうかというと、
かわいいクラフトがけっこうあり。
見てるだけでもけっこう楽しめるかな。
そして、何より、ご飯が安くてしかもVeg 
Vegミールや、Veganスイーツ、オーガニックコーヒー、Rawフード
こだわりの食べ物が多くて、ベジな人ならぜったいうれしいはず!
このマーケットけっこう気にいっちゃいました


写真 2


もひとつの特徴は、メローな人々と音楽かな
大きな木の下で、みんな木にもたれかかってのんびりしてる。
ジャンベのリズムと爽やかな風が自然と溶け込んでいて気持ちいい。
なんだか懐かしい感じがした。
小さい頃お母さんのあったかい腕の中に守られてた頃みたいな、、、
日本にはもうなくなってしまったコンクリートのない土と緑の風が
オーストラリアにはまだ吹いてるなと日々感じる。
だからかな?
この風が小さい頃を思い出すのかも。。。
人の記憶って、体が覚えてるんだな と体で感じる。
小さい頃に知ってた日本の風は、よかったな


写真 3

写真 4


次の開催は、12月26日ボクシングデイにあるらしい。
ばっちり出口に宣伝してあった↑

マーケットの帰り道、ばったりダンナくんのお友達に遭遇

これがまたハッピーな偶然だったのだ。

つづく



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。